FC2ブログ

映画 ひろしま

今日は癸巳の日。

毎日暑い日が続いていますが・・・74年以上前の日本は、
今とは想像もできない、悲惨で悲しい日常に追われていました。
広島、長崎・・・神戸、東京、あらゆる場所が、暗く痛ましい地でした。

今、この時代に生かさせて頂いている毎日に感謝しかありません。

8月16日深夜、12時放送、NHK 映画 ひろしまを予約録画しました。
必ず見なければならない映画の一つだと思います。


平和な令和が続きますように 









スポンサーサイト



line

寝る前2時間は、何も食べない事。

今日は庚戌の日。

よく「寝る直前には、食べない方が良い」
と言われていますが、これは単に
「余計に食べ過ぎるから、太る」という
エネルギー収支バランスだけの問題では
ありません。

じつは「就寝前には、食べてはいけない」
重要な理由が、他に2つもあります。

1つ目の理由は、「血糖値」です。
就寝中には食べることができませんから、
当然「血糖値」が極端に低下します。

起きていると耐えられないくらいの低血糖
状態になるため、就寝中に体内で
「血糖値を引き上げるホルモン」が
分泌されることになります。
その中で、もっとも重要なホルモンが…

「成長ホルモン」だそうです。

「成長ホルモン」は、子供にだけ必要な
ものではなく、毎日、肌や細胞の修復や、
筋肉や骨の形成のためなどに働いて
おり、美容面でも健康面でもたいへん
役立つのですが…

じつは、就寝中に「極端に低下した血糖値を
引き上げる」という働きをしています。

逆に言うと、この作用を引き出すためには
「極端な血糖値の低下」が必須になるわけ
です。

けれど、もし、就寝直前に食べてしまうと、
血糖値はそれほど下がりません。

すると、出る幕のない「成長ホルモン」は、
本来の働きができなくなるのです。

2つ目の 理由は、空腹状態で作用する「モチリン」
というホルモンにあります。

「モチリン」は、腸内の老廃物を押し出し
ながら、排泄を促して、次の食事(朝食)
の受け入れ準備をする働きを担っています。

きちんと排泄が完了し、次の受け入れ
準備が完了するまでに必要な時間は、
約7時間。

つまり、その間は空腹状態でなくては
いけないそうです。

この「モチリン」が、しっかり働いて くれれば、便秘をすることもなく、
朝の排便が促され、朝食もしっかり 美味しく食べられます。

運勢を上げるには、身体の栄養、バランスを、しっかりと管理することが大切です。



line


諸行無常  あらゆるものは移り変わる
諸法無我  あらゆるものは実体がない
涅槃寂静  心のやすらぎこそ真の幸せである

line

軽い風船

今日は癸酉span>の日。
魂は例えるなら・・・風船のようなもの。
そしてその風船が肉体と繋がっていて寿命がきたら、
その糸が切れて肉体から離れて、あの世へ行くのだそうです。

いつも明るく感謝して生きてきた人は、
すーっと明るい光の上空へ行けるそうなんですが、
愚痴、悪口、不平不満ばかりの人生を送っていた人の風船は
泥水やヘドロがいっぱい溜まっていて、
その重みで天に昇れず地の底へ堕ちてしまうそうです

神仏の審判ではなく、自分で落ちる!

でも・・・死ぬ直前でも感謝の気持ちを持つことが
出来ていたなら大丈夫だそうです


日頃から不幸になる言葉は使わぬよう、心掛けていかねばと思います。

more...

line

天皇の祈り

今日は丁亥の日。
今年もあと少しで、平成30年が終わりますね。
来年は天皇陛下が引退され、新しい元号になりますが、
天皇陛下のお仕事について書かれたブログを見ることができ、
とても感動しました。
良ければ・・・どうか、あなたも読んでみてくださいね。

https://ameblo.jp/mitsulow/entry-12420832551.html





line
line

line
プロフィール

kourin830

Author:kourin830
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line